<< 傍観者 | main | さくら >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2014.12.26 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

リラ

誰もが口を揃えて言った
「お前の考えはないのか」
そう言われても何も返せない
考えなどないのだから
ただあるのは朧げな感覚だけ
好きか嫌いか そのどちらかと
もしくはどちらでもない
どうでもいいという無力感

無敵の感覚も
いつしか消えてしまった
空を飛ぶ妄想や 透明人間になった空想を
繰り広げていた頃は遠い昔
曇り空をクジラの腹に見立てていた眼も
どこかに捨ててきたのだから仕方ない
現実世界の轍を
ひたすら歩けと命じられて
今日までなんとか生き延びてきた

くすぶるこの体が
ゆさゆさと大地を揺らす日は来るのだろうか
冷たく乾いた世界を
海色に染め上げる時は来るのだろうか
引き取り手のいない夢を
小さなカバンに詰め込んだら

子供の頃の匂いがした
もう戻れないあの日々を思い返していた


スポンサーサイト


  • 2014.12.26 Friday
  • -
  • 16:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LOVE is HOT.
uniqlo
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫)
わたしは真悟 (Volume1) (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
楳図 かずお
別世界に連れていってくれる夢物語。
こどもから大人へ変化することは、
とても残酷なのです。
recommend
マグノリア コレクターズ・エディション [DVD]
マグノリア コレクターズ・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

ろくでもない人々が織りなす、
再生の群像劇。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座